【番人くん】庭の猫うんち被害・超音波で解決




 

猫ってかわいいですね。

でも、家の敷地内で野良猫にうんちをされて困ったことはありませんか。それは困ります。
そんな時、みなさんはどんな対策をされたでしょうか。

うちも最近、ずっと野良猫のうんちが庭に毎日されて悩んでいました。
何をやっても上手くいかなかったんです。

そんな悩みがようやく『番人くん』という超音波を出す「武器」で解決したんです。
その体験と解決してくれた商品の紹介をしたいと思います。

 

置くだけ簡単!野良猫被害ストップ野良猫対策は番人くんにお任せ!

 

うちの近所には野良猫が知っているだけで10匹前後います。
その多くは耳がV字カットされています。
「さくら猫」とも呼ばれますが、いわゆる地域猫。
世話をしてくれる方々のお陰で、のんびり見守られて暮らしているようです。

 

うちには長く遊びに来る地域猫が1匹います。
触らせてはくれませんが、おとなしく賢い子です。

その猫はうちでおしっこやうんちをしたことはありません。
たぶん用意された地域猫用のトイレでしてるのかなと思っています。

 

野良猫は引越すんでしょうか。
定期的に見たことのない野良猫を見かけたりもします。

何年も前に、発情した雄猫のスプレー行為で苦労したことがあります。
ものすごく臭い!
いつも自転車カバーにかけられました。

うんちをされたこともありました。
これも臭い!
でもそれは1週間ほどで自然になくなったのです。
それ以来は何も起こりませんでした。

 

今回、ある日いきなり庭にうんちがありました。
臭いと掘られた山盛りの砂利で気付いたのです。

うちの庭は砂利部分と土の部分があります。
表の道からは生垣もあって見えにくくなっています。
猫にとっては好みの場所かもしれません。

その砂利のところにしてありました。
砂利をいっぱい掘ってうんちにかぶせてありました。
すごく嫌な気分になるもんです。
仕方なくトングでとって処分しました。

翌日、また同じ場所にうんちが。
今度は砂利もかぶせずモロにしたまま。

滅入りました。
何日も続いたのです。
以前のように1週間程度で終わるかと我慢してたのに終わらない。

「何とかしないと…」焦りました。

 

どの猫がするのか全く分かりません。
知らない新しい猫かもしれません。
私が寝ている間や仕事で出ている時にしてるようです。
朝起きて庭に出た時、仕事で疲れて帰った時、うんちを見つけてしまった時の凹む感じ分かりますか。
だんだんトラウマになってきます。
このままではノイローゼになる。

 

地域猫じゃない、最近たまに見かける白黒猫かも。
勝手に思い込みました。

 

なぜうちでしつこく同じ場所にうんちをするのか。

・砂利や土など、うんちを隠せる場所である
・静かで落ち着いて排泄ができる環境である
・縄張りとしてマーキングしている

考えられるのはこんなところでしょうか。
確かにそろっています。
生垣で表の道からも見えず、砂利や土もある。

 

対策をネットで調べました。
いろいろ紹介されています。

手っ取り早く効果があって、できれば一度で済むものはないか。

 

【猫のふん尿対策の一例】

■忌避剤

・「食用酢」     布などにしみ込ませて置く
・「木酢液」     布などにしみ込ませて置く
・「米のとぎ汁」   とぎ始めの濃い汁をまく
・「香辛料」     カレーやこしょうなどをまく
・「コーヒー粕・茶殻」まくか吊るす
・「にんにく・唐辛子」まくか吊るす
・「みかんなどの皮」 細かくしてまく
・「ハーブなどの植物」植えるか鉢植えを置く
・「重曹」まくか土に混ぜ込む
・「漂白剤」     布などにしみ込ませて置く
・「市販の忌避剤」  まく

 

■構造物

・「水」       まく
・「大きめの砂利」  敷きつめる
・「粘着テープ」   置く
・「枯れ枝」     敷きつめる
・「トゲトゲマット」 所定のところに置く
・「割りばし」    通り道に立てる

 

■追い払う対応

・「水鉄砲」     直接当てる
・「ブザー」     遠隔式かセンサー式
・「超音波」     センサー式

 

ひとまず「トゲトゲマット」で直接被害場所や周辺を守ってみよう。

仕事帰りに猫用のトゲトゲマットを大量に買ってきました。
歩ける場所をなくす作戦です。
「これで何とかなるか」。

 

翌日、なんとそのトゲトゲマットを敷き詰めたほんの10cm四方もない隙間にうんちが。
しかもちゃんと掘り起こしてある。
「こんな隙間にどうやって?」。

 

 

どうしてもできるだけ同じ場所にしたいようです。

その場所にもかぶせるようにトゲトゲマットを置きました。

 

すると今度は少し場所を変えて砂利ではなく、土の部分の隙間にされてしまいました。
そこは大事に苔を育てている場所。
その苔が掘り起こされてしまいました。

うんざり。腹が立って腹が立って仕方がありません。

 

そこで今度は猫用の忌避剤を買ってきてまきました。

全く効果なし。
その上にされてしまいました。
挑発か?
ムカッとしました。
忌避剤は効果が感じられない上、雨が降れば終わり。
その都度まかないといけない。お金も労力もかかる。

 

「よし、立体的な障害を作って近寄れないようにしよう」。
うんちをされた場所に朝顔の支柱で使う棒を、トゲトゲマットの上に立体的に重ねました。

 

 

更に「木酢」も買ってきました。
猫除けにこの臭いが効くと聞いたからです。

木酢も雨が降れば効果が薄れます。

その都度まかないといけません。
でもわらにもすがる思いで。
猫は臭いに敏感と聞きます。
忌避剤と違って強烈な臭い。
効くかもと少し期待しました。

うんちのされた場所にまきました。
火事のあとみたいな臭いです。
うんちの臭いは消臭。
でも木酢臭い。
人間も決して好きな臭いではありません。
でも背に腹は代えられず。

 

トゲトゲマットを敷き詰めて、棒でそこらじゅうに障害物を仕掛けて、更に木酢の強烈な臭い。
特にうんちされた場所には、残っていた網戸用の網も置きました。
「これでどうだぁ!参ったか」。そんな気分でした。

 

 

庭は台無しです。人間も立ち入れない。見た目も悲惨な状態。
全くうんちされなくなったら外そう。それまでの我慢。
そう自分に言い聞かせました。

そこまでしたのに。
今度はなんとトゲトゲマットの上にしてありました。
しかも障害物を置いてあるところ。どうやってやったのか。

トゲトゲマットも木酢の臭いも効果ないのか。
トゲトゲマットにこべりついたうんち。
処分するのに、それはそれはすごく嫌な気分でした。

 

 

毎日毎日うんちの処理といたちごっこのような日々。
もういや。絶望感。

 

ネットでいろいろ対策を調べていると、「超音波」の機械が載っていました。
何やら人間にはあまり感じないけれど、猫にはよく伝わる嫌な周波数らしいのです。

猫は居心地のいい場所を縄張りにする。そこに自分の臭いを付ける。

ほんとかな。半信半疑でした。でもやってみないと分からない。

 

その中で「番人くん」という商品が目にとまりました。
今にもうんち被害から救われるような宣伝文句が並んでいます。

 

面倒な作業なし
薬剤の散布なし
嫌なニオイなし
子供にも安心
24時間見張り
雨の日もOK
広範囲をカバー

安心返金保証付
送料無料
全額キャッシュバック
1年間品質保証
90日間メール相談サポート

 

口コミも当然いいことばかり。星5つ。うーん怪しい。

 

ネットで公式HP以外の口コミを見ました。
やっぱりいいこともあればボロカス書いてあるのもありました。
その方が安心しました。でも効かないこともあるのかあ。

猫のタイプによってはすぐ来なくなるのもいれば、超音波でも平気なのもいるみたいです。

 

他の「超音波」商品をいろいろ見てみました。

ネットで調べるといろいろな商品が載っていました。

置くタイプ、土に差し込むスティックタイプ、バッテリーに充電タイプ、ソーラー充電タイプ、電池タイプ…。
値段も数千円から1万円を超えるものまで。
いったいどれがいいのか。

そんなことをしてる間にもうんちはされ続ける。

 

昔、ネット通販で買って、問い合わせの電話をしたら中国人が出て全く話がかみ合わなかったケースや、問い合わせのメールをしても全く返信のこないケース等、通販でよくある難題に出くわしたことがあります。
この手の商品はよくありそうな気がします。

「安かろう悪かろう」では安くてもお金をどぶに捨てるようなもの。
どうせ買うなら日本のちゃんとしたメーカーでサポートもついているものにしたい。
「番人くん」はそれを満たしています。
ただ、高い。
公式HPで16,280円

 

4,000円前後のものが多い中でどうなのか。
迷いました。
高いのはそれなりにいいのか。

まあ、HPの宣伝を信じてみよう。

思い切って買いました。
届いた箱は思ったより小さいものでした。

 

■パッケージ(表)

 

■パッケージ(裏)

 

本体を出してみました。
スティックは差し込むだけ。

もし駐車場などのコンクリートの場所に設置するなら壁に何かで固定するか、小さな植木鉢に土を入れて差し込んで置く漢字でしょうか。
うちの場合は土や砂利の庭なので差し込みます。

 

 

さっそく設置してみます。
取扱説明書に書いてあった通り、左ノブでセンサーの感度を調節。
猫なら中間でいいと書いてありました。
あまり感度をよくしすぎたら、何でもかんでも反応して電池の減りも早くなりそうだし中間でセット。

右ノブは周波数の調節。
L・M・Hの3段階。これも説明書の通り、まずはMでセット。

猫の出入りできる方向や、うんちのあった場所などセンサーや超音波のおよぶ範囲などを考えて設置してみました。
ちゃんと反応するか心配で、何度も足先を動かしてセンサーが反応するか確認。
中間の設定でも十分反応しています。

小さくて色もちょうど庭には目立ちません。
防水とのことなので、シャワーをかけてもみましたが大丈夫でした。

 

 

センサーが反応すると青く光ります。
ちゃんと反応してる。
4mほど離れた玄関前に立っても反応しています。
そして超音波を発しているのでしょう。
「ピチパチ」みたいな音がかすかにします。
人間にはほとんど分かりません。

猫がきたらちゃんと反応するのか、そしてほんとに嫌がって避けてくれるのか心配。
その反面、「これで大丈夫」みたいな安心感もあって、トゲトゲマットの上に置いていた障害物はひとまず取り除きました。

 

 

設置して翌日、なんと毎日続いていた猫のうんちがありません。
「え、もう効いた?」

万歳したい気分でした。
でも油断は禁物。

 

不安は的中。設置2日後、またしてもトゲトゲマットとマットの隙間にうんちが。
またものすごい嫌な気分に襲われました。

「超音波アカンやん!」

 

 

「返金保証」が頭をよぎりました。
でも半年使って効果がないことが条件のひとつ。
そんなにかかるもんなのか。

 

超音波は猫に「ここは不快な場所」と学習させるためのもの。
数日で効果がある猫もいれば、数か月かかる猫もいる。

 

 

気を取り直して継続。

翌日もうんちがありました。
「やっぱりだめかあ」。
一喜一憂の日々。

設置4日後。「うんちがない」。
たまたまか。
疑い深くなっています。

 

そこから1週間、「うんちがない」。
効果あったのか?

 

と、またうんちが。
でも明らかに減ってきています。
やはり根気が必要なのか。
少し凹みましたが、意外と前向きな気分。

 

そこからすでに2か月以上、「全くうんちがなくなった」。
どうやら学習してくれたようです。

 

「番人くん」効いた。

万歳\(^o^)/!

 

他の猫もいつ来るか分かりません。
念のためそのまま「番人」をしてもらってます。

 

 

さいごに、私が買って気づいたことに触れておきます。

 

「電池」について。
電池式がいいかバッテリー式がいいかはどれくらいもつかにもよりますが、好みだと思います。
ソーラー式はあまりおすすめできません。
曇っていたりすると反応が鈍くなる恐れもあるからです。

取説には1か月で電池交換と書いてありますが、1か月半経ってもちゃんと反応しています。
電池が切れる時には赤く光るようです。
まだ大丈夫。電池式は使えます。

因みに、取説にパナソニック製の電池を控えるよう書いてます。
なぜかは分かりません。
私はそのパナソニック製の電池を使用していますが、順調です。

 

「返金保証」について。
返金保証が付いていると安心ですね。
ただ、けっこう条件が複雑です。

公式HPには、返金保証の大事な「規約」がどこに載っているのかすごく分かりにくかったので載せておきます。
もし「安心返金保証」が響いた方はよく読んでおいてください。
いろいろ条件があります。

 

さらに、注意点
*公式HPからの購入以外は対象外
*商品一式(本体・スティック・取扱説明書・パッケージ)すべてそろっていないと対象外

 

まあ、そもそも返品するつもりでは買いませんが。
返金保証があるのは確かに安心感がありますよね。

専門家に相談できるメールサポートも付いています。
誰かに聞けるのは嬉しいなと思いました。

そこは買いの部分。

 

トゲトゲマットで寄り付かなくなる猫もあれば、その上を普通に歩く猫もいます。
私なんかはトゲトゲマットの上にうんちをされました。

 

この超音波がきかない猫もやっぱりいるかもしれません。
口コミではそう言ってなげいてる方もいました。

なので賭けでもあります。

しかし、根気強く続ければ、私が根負けしかけたように猫も根負けすると感じました。
だから返金保証も半年使用してからなのかと納得もできました。

 

私は「番人くん」で勝てました。

 

猫のうんちも、続けばノイローゼにでもなりそうです。
お悩みの方はぜひ一度お試しください。
手軽で効果抜群!

 

幸運を祈ります。

 



はじめに戻る

 

~プロフィール~

【X(Twitter)  Instagram 共に "hikoojisan"でやってます】

◆X(Twitter)→   https://twitter.com/hikoojisan321
◆Instagram→   https://www.instagram.com/hikoojisan

 




Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です