【滋養強壮に効果あり】キヨーレオピン長年飲んでます




 

「キヨーレオピン」という不思議な名前の滋養強壮剤がある。
聞いたことがあるだろうか。

1960年に発売されたロングセラーの滋養強壮剤だ。
当時流行っていたヒョウとライオンの混血種、「レオポン」という動物が強そうだというイメージから名付けたらしい。強レオポンからなまったということか。

この滋養強壮剤に20才はじめから今の50代半ばまで通算30年近く服用している。
不規則でストレスフルな生活の私の身体を支えてくれたといっても過言ではない。
個人的な意見だが心理的なことも含めて効果は絶大だと思っている。
そんな「キヨーレオピン」を紹介する。

 

~目次~

・キヨーレオピンとの出会い

・【公式』内容

ー効果・効能
ー用法・用量
ーこんな方によく効きます
ー4つの成分

・長年服用してきた感想

・私の感じるキヨーレオピンの効果・効能

・キヨーレオピンとの出会い

平成のはじめ、私が学生だった頃、世の中はバブル景気で浮かれていた。
バイト先のだいぶ年上の先輩と飲みに行くことになった時、飲み屋街の中にある薬局に寄った。
何かなと思ったら、その先輩「キヨーレオピン2つ」と注文した。
ラーメン屋でもあるまいにと思った。
薬剤師が何やら透明のカプセルを出し、小さなプラスチックのボトルから黒っぽい液体を注入した。
カプセルの上蓋をかぶせると紙コップに水を入れて一緒に差し出した。
先輩は2つのカプセルを水と一緒にゴクッと飲み込んだ。

薬局の棚には、その液体の入ったプラスチックの小さなボトルが、ワインセラーのごとく寝かせてズラッと並んで置かれていた。何なのか。
先輩に尋ねた。すると「これ、効くんやわぁ」という返事。不思議そうにしていると、「これを飲むと悪酔いしない、身体もビンビンに元気になる」と豪語した。
ワインセラーのごとく並んだものは、飲み屋で働くホストやホステスが出勤前に飲むようにボトルキープしているのだそうだ。
早速、派手に着飾ったホステスらしき女性が飲みに寄っていた。

私も毎晩のように飲み歩いていたから、けっこう肝臓も弱ってる気がしていた。
限度を知らない年頃だ。二日酔いもしょっちゅう。
「へぇ~っ」と思って私も飲ませてもらった。確か数百円だったか。
これが「キヨーレオピン」との出会いだ。

飲み歩いて2軒目、3軒目ともなると惰性で水割りをぐびぐび飲んでいたりする。
何となく美味しくなくなってくる。酔いもまわってしんどくもなってくる。
でもそれがなかった。元気。酒に負けなかった。二日酔いにもならなかった。
それから飲み歩くときには毎回事前にその薬局に寄って2カプセル服用するようになった。
確かに調子がいい。

キヨーレオピンとはどんなものか。
公式HPに紹介されているものを少し引用しておこう。

・【公式】内容

効能・効果

血流を改善し代謝を促進することで優れた疲労改善・滋養強壮効果を発揮します。
広く3大栄養素の代謝や健康維持に必要なビタミンで、肉体疲労時や胃腸障害、栄養障害時などの場合の不足を補います。脂肪や炭水化物のエネルギー代謝に必要なビタミンで、肉体疲労時や胃腸障害、栄養障害などの場合の不足を補います。

大人(15才以上)の場合
●滋養強壮●虚弱体質●肉体疲労・病後の体力低下・胃腸障害・栄養障害・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給

用法・用量

1回下記量を添付のカプセルに入れて水又はぬるま湯と一緒に服用してください
・大人(15才以上)/1回量1mL、1日服用回数2回
・8才以上15才未満/1回量1mL、1日服用回数1回
・8才未満/服用しないでください

こんな方によく効きます

☑ 疲れがとれず、朝起きるのがつらい
☑ スポーツや仕事などで身体が疲れている
☑ 病気をして体力が落ちてしまった
☑ 風邪をひきやすい
☑ 妊娠授乳期で体力を維持したい

4つの成分

熟成ニンニク抽出液
滋養強壮 疲労改善 血流改善 胃腸の働きを整える

ニンニクを約2年間熟成したエキスです。血流を改善し代謝を促進することで優れた疲労改善・滋養強壮効果を発揮します。

肝臓分解エキス
滋養強壮 栄養補給

酵素分解した肝臓(レバー)から抽出したエキスです。
必須アミノ酸などの栄養素を含みます。

ビタミンB1
エネルギー産生 疲労改善

糖質の代謝を促進し、エネルギー産生に必要なビタミンで疲労や体力低下に効果をあらわします。

ビオチン
エネルギー産生 疲労改善

ビタミンB群の一種。3大栄養素の代謝を促進し、エネルギー産生を高めます。

 

 

公式HP: 滋養強壮・虚弱体質に キヨーレオピン ブランドサイト (kyoleopin.jp)

 

・長年服用してきた感想

透明のカプセルに自分で液体を注入する。
不思議なスタイルだ。
東洋医学のように身体の内側から健康にしようというのがいい。

ニンニク独特の臭いがある。ある意味やみつく臭い。でもカプセルに入れて服用するので全くそのときは臭わない。
ニンニクの臭いは服用後ほとんどしない。ただげっぷするとその臭いはよみがえる。
ただそれが身体に効いてる証拠くらいに思えてくる。
心なしか身体が元気になった気がする。心理的なものか。

20代は飲みに行く前に薬局で2カプセル服用していた。
30代になってストレスと長時間労働と暴飲暴食で身体はボロボロ。
そこからキヨーレオピンを買って継続して服用するようになった。
なかなか取扱いの店がなく、関西の意外と小さな薬店で見かけた。

 

もちろん服用していきなり身体に元気がみなぎるというものではない。
じわじわ効いている気がしてくる。漢方のように。
服用を続けていると何となく疲れにくくなってるな、とか風邪を全然引かなくなった、とか朝起きやすくなった、とか感じるようになる。そんな感じだ。

疲れ切った時は4カプセル服用したりする。ポパイという昔の漫画のほうれん草のようなもんだ。
飲むと元気になった気がする。

ニンニクの滋養強壮効果はお墨付きだ。肝臓分解エキスも肝臓なんかに効きそうだ。
心理的にも安心する。

ある時、実家に帰省した際に父に勧めてみた。父も健康オタクでいろいろなサプリなどの健康法をやっていた。
試しに夜に2カプセル飲んでもらった。
翌朝、父の方から言ってきた。「あれは何や?」
聞くと、夜中身体がポッポポッポ火照って眠れなかったと言うのだ。年輩には即効だったようだ。父は効き過ぎてやめた。

40代でなかなか取り扱ってる薬局に行けず、1回途切れた。
40代半ばで疲れが溜ってたときに服用再開。
今は便利だ。ネットで買える。家まで持って来てくれる。しかも薬局で直に買うよりかなり安い。

やっぱりこのニンニク抽出液や肝臓分解エキスをしっかりとっている安心感はいい。ビタミンB1も体内ではつくれないと聞いたことがある。

 

・私の感じるキヨーレオピンの効果・効能

悪酔いしない

これは初めて服用した時の即効は衝撃だった。
今でも効果を感じている。

朝、寝不足でもサッと起きられる

疲れていても復活が早い気がする。
意外と寝不足でもシャキッと目が覚める。

風邪をひきにくくなる

ストレスだらけ、長時間労働の中で生きてきて身体の不調はいろいろ起こる。
でも不思議と風邪は引かない。昔はよく引いたのに。
キヨーレオピンの滋養強壮や血流改善が効いていると感じる。

身体が温まる

冷え性の私も血流が改善されてるのかかなり軽減できている。

若々しくいられる

よく言われる、10才若く。
50代半ばともなると周りにはほとんど白髪だらけ、しわだらけでおじさんそのものになった人も多い。
もちろん私もそれなりにおじさんだ。
でも顔にしわも弛みもない。そのせいか若く見られる。

 

仕事はそこそこに、将来にいろいろやりたいことがいっぱいでワクワクしている。
これも身体が元気だからこそだ。

キヨーレオピンですべてが改善される訳ではない。
直接キヨーレオピンが効いてるかは分からない。遺伝や環境もあるだろう。
他にもいろいろな健康法を試している。

ただ、前述の滋養強壮にいい栄養素を身体に着実に取り入れていることだけは確かだ。





Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です